気密測定事業「C値」

(第3者機関・測定事業者)



1・気密測定「C値」とは?

気密測定

 

当社では、住宅の気密測定(漏気確認)を行なっております。(C値測定)

 

住宅の高断熱化にともない、現場の施工状況の確認のため、気密(漏気)の確認を行なうことを、気密測定(漏気確認)と言います。

 

測定の単位は「C値」と言います。気密(漏気)測定することは「とても重要」です。

 

その理由は下記の通り。

 

 

気密測定

 

1・室内の換気不良の発生(漏気)

2・数年のうちに結露が起こります。

3・その後、結露したところにカビなどが発生します。

4・健康障害(アレルギー症状他)のリスクが発生します。

 

以上の問題が起こらないように、建築時に計画された室内換気と、室内の空気の漏気量を測定・確認することがとても重要です。

 

建設・建築に携わる方は、十分な知識の上、設計・施工をお願いしたいと考えます。

2・気密測定・費用

 初めての方も多いと思います。

 お気軽にご連絡ください。

 【初回相談・無料】

 ※新建材の開発、または採用等による品質検証等の測定は、別途お見積りになります。

一戸建て・集合(1戸単位)住宅

 新築:   1回 /¥54,000

 改・増築: 1回 /¥75,600

※別途交通費が掛かります。

 

測定地域: 当社より日帰り可能な範囲。

      (基本・有料道利用の利用で対応)

      それ以外の場合は、要相談。

 

測定条件:  当社測定条件による。

 ※測定は1回につき、負荷圧試験を行ないその後、本測定を行います。

 ※気象条件や負荷圧試験によっては、

  本測定を行うことができない場合がございます。


3・測定業務地域

業務地域(主な地域)

山梨県・東京都・神奈川県・静岡県・長野県他、北関東や東海地方も、ご要望に合わせて対応致します。



気密測定・ウラベ株式会社

181181